昭栄建設㈱新年懇親会

あけましておめでとうございます。

昭栄建設㈱では、仕事始めとなる1月4日(水)に盛岡市内のホテルで、新年懇親会を開催しました。

社長のあいさつでは、第64期上期の状況とともに下期に向けての課題などについて話があり、その後、表彰式を行い5人の社員に対し表彰状と賞金が授与されました。

 

 

①中村司(現場代理人) 「基幹水利施設ストックマネジメント事業岩手4期地区後藤川温水路第1号工事」平成28年度県営優良工事表彰(岩手県県土整備部)

②嶋岡幸裕(現場代理人) 「滝ノ沢南地区道路改良工事」平成28年度優良工事事務所長表彰受賞(三陸国道事務所)

③荒谷義徳(監理技術者) 「滝ノ沢南地区道路改良工事」平成28年度優良工事事務所長表彰受賞(三陸国道事務所)

④山口裕司(現場代理人) 「鍬台北地区道路改良工事」平成28年度東北地方工事安全施工推進大会(SAFETY)表彰(東北地方整備局南三陸事務所)

⑤中村祐輔(監理技術者) 「鍬台北地区道路改良工事」平成28年度東北地方工事安全施工推進大会(SAFETY)表彰(東北地方整備局南三陸事務所)

 

 

 

懇親会の余興では、1貫だけ山葵がたっぷりの「お寿司ロシアンルーレット」や「激辛そば早食い競争」を行いました。

激辛そばには、当社の辛い物好きの千葉常務が各お茶碗に激辛薬味を投入。

参加者は顔を真っ赤にしながら早食いにチャレンジしました。

普段はなかなか話をすることがない社員同士の交流もあり、新年最初から有意義な時間を過ごすことができました。

 

 

お引き立てを頂いているお客様、協力会社の皆様、本年も変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: blog   パーマリンク

コメントは受け付けていません。