昭栄会合同地区安全協議会を実施しました

 

令和元年11月29日(金)に、昭栄建設㈱・昭栄会合同地区安全協議会(安全パトロール)を行いました。

 

今回は、盛岡市内にあります北上川上流見前地区堤防強化工事と、滝沢市にあります岩手山麓農業水利事業南部主幹線用水路(その8)工事の2つの現場を3班に分かれてパトロールしました。

タカヤアリーナ(旧アイスアリーナ)で集合・開会式を行い、最初の現場に向かいました。

 

現場①:北上川上流見前地区堤防強化工事

 

現場②:岩手山麓農業水利事業南部主幹線用水路(その8)工事

 

実施後の反省会では、グループごとに良い点・指摘事項を発表し、最も早急に改善するべき指摘事項を5つ程にまとめました。

 

昭栄会合同でのパトロールは今年最後となりましたが、天候に恵まれ、パトロール日和でした。

 

参加された皆様のおかげで、現場の安全、作業環境を改善するいい機会になりました。

 

これからも安全と現場で働く皆さんの為にも、昭栄建設㈱・昭栄会合同地区安全協議会の活動を推進していきますので今後もご協力をお願い致します。

カテゴリー: blog   パーマリンク

コメントは受け付けていません。