盛岡市立巻堀小学校の生徒の皆さんによる鮎の放流会を行いました

令和2年7月21日(火)に巻堀小学校の生徒の皆さんによる鮎の放流会を行いました。

南部馬淵川漁業協同組合さんご協力のもと、鮎の稚魚を約1000匹程調達して行いました。

夏休みに入ったということもあり、26名の生徒の皆さんが参加しました。

鮎の稚魚を初めて見たのか、最初は緊張した表情でしたが、いざ放流が始まると皆さん楽しそうに鮎を北上川に放流していました。

  

放流後には、鮎の生態についての質問がたくさんあり、漁業組合の方にお答えいただきましたが、

鮎に興味を示してくれている様子が伝わりました。

今回の鮎の放流体験がこの夏休みの子供たちにとって、良い思い出になれば嬉しいです。

カテゴリー: blog   パーマリンク

コメントは受け付けていません。