38期第1回昭栄会合同地区安全協議会を実施しました

令和2年8月5日(水)に、昭栄建設㈱・昭栄会合同地区安全協議会による安全パトロールを実施しました。

38期になって初めてのパトロールですが、今回はコロナウイルス感染拡大防止のため、昭栄会三役のみでの実施となりました。

 

今回のパトロール対象現場は、大槌町にあります『(仮称)ますと乃湯新築工事』の現場をパトロールしました。

 

   

  

屋内の反省会はマスクを着用していますが、屋外では適宜マスクを外すなど熱中症にも注意しながらのパトロールでした。

実施後の反省会で良好事項・指摘事項の発表があり、さらなる現場の安全、作業環境を改善する良い機会となりました。

参加された皆様、ありがとうございました。

カテゴリー: blog   パーマリンク

コメントは受け付けていません。