ブログアーカイブ

(仮称)YUKKO改修工事 竣工を迎えました!

平成29年12月1日(金)

㈲宮崎商店 様 発注の「(仮称)YUKKO改修工事」が平成29年11月21日(火)に無事竣工を迎え、平成29年12月1日(金)に「ゆっこ盛岡」としてグランドオープンしました。

「ゆっこ盛岡」グランドオープン!

現場代理人の川村部長、監理技術者の松村、現場担当の両女性スタッフ菊地・佐藤、そして設計事務所様、協力会社様とのチームワークで約5カ月間の工事をすすめてまいりました。

~完成前作業風景~
㈲宮崎商店様が特に力を注がれました、ロビーのフロントカウンター、露天風呂の木材、浴室のタイルを始め、すみずみまで、担当した職人さんが持てる技術を駆使して見事に仕上げております。

~完成写真~
浴室では、浴槽を仕上げた石も含め、様々なタイルが約20種類使われています。壁面に描かれた岩手山のタイル絵は圧巻です!露天風呂は、ヒノキをふんだんに取り入れ、ぬくもりのある空間になりました。

ロビーや脱衣室の床には、柔らかな踏み心地、強くてよごれにくいスウェーデン製の床材をこだわって使用しています。2階には、充実した休憩スペースがあり、ご家族やご友人はもちろん、女性一人でも安心してゆっくりお過ごしいただけると思います。

これからの寒い季節、体の芯からしっかり温め、体だけでなく心もポカポカになりましょう。

カテゴリー: blog | (仮称)YUKKO改修工事 竣工を迎えました! はコメントを受け付けていません。

昭栄会安全パトロールを実施しました。

平成29年11月8日(水)

はじめに「安全パトロール」とは、第三者の目で土木や建築の現場で安全に作業が行われているか直接現場に出向き点検し、改善を要する点があればこれを指摘するなどして労災事故を未然に防ぐ目的で行うパトロールのことを言います。

昭栄会(昭栄建設株式会社と協力各社で構成するグループ)は、現場で働く方々の生命、身体の安全確保及び安全面からの作業環境を把握して適切な助言や指導を行うために定期的にこの安全パトロールを実施しています。

今回は、前記要領で実施しました。

当日、雫石町道の駅「雫石あねっこ」の先(秋田側)に設営する現場事務所で開始式後、予定のコースで実施しました。

 

開始式

式における「笑顔で指導」(会長)、「笑顔の中に新たな目線からの厳しいご指摘を」(昭栄建設株式会社横澤社長)の挨拶を受け、参加者の厳しいチェックが続きましたが、各現場管理者と作業を担当する方々の「安全確保」に対する平素の取り組みに「指摘事項なし。改善を要する点なし。」と非常に高い評価が下されました。

現場① 工事名:八幡平山系荒沢地区砂防堰堤工事

視察中

残存型枠取付

鋼製スリット基礎工

 

現場② 工事名:町立雫石中学校スーパーエコスクール改修工事等(第Ⅱ期)

現場説明

工事現場

昭栄会は、現場で働く方々とそのご家族の「安全」を守るためこれからもこうした活動を続けてまいります。

 

 

カテゴリー: blog | 昭栄会安全パトロールを実施しました。 はコメントを受け付けていません。

インターンシップを行いました。

 

平成29年10月3日(火)~5日(木)までの3日間、盛岡工業高校2年生の建築・デザイン科2名、土木科3名、計5名のインターンシップを受け入れました。

建築・デザイン科の2名は、1日目「町立雫石中学校スーパーエコスクール改修等工事(第Ⅰ期)」、2日目「町立雫石中学校スーパーエコスクール改修等工事(第Ⅱ期)」、3日目「(仮称)YUKKO改修工事」の計3現場でインターンシップを行いました。

建築現場では、「掃除や物を運ぶ作業をし、生徒が使用しやすい教室造りや、温泉のタイル貼りの作業を間近で見学し、普段見れないところを見れて楽しかった」と感想をそれぞれ述べていました。

 

土木科の3名には、1日目「八幡平山系荒沢地区砂防堰堤工事」、2日目「岩手山麓(一期)農業水利事業北部主幹線用水路(その5)工事」、3日目「主要地方道重茂半島線大沢~浜川目地区道路改良工事」「牛沢地区道路改良工事」の計4現場でインターンシップを実施しました。

 

土木現場では、「玉掛けには資格が必要だということを初めて知り、土のう作りや測量の体験では、簡単な作業にみえて実際にやってみると大変だった」また、「道路工事の現場では、重ダンプの試乗や、高速道路のトンネルの中を通るなど、普段体験できないことを体験し、とても迫力を感じられた」とそれぞれ感想を述べていました。

 

3日間のインターンシップを終えて、学校の授業ではできないことを体験し、「普段生活している建物や道路などの工事現場を間近で見学し、とても貴重な経験になった」と新鮮な喜びを感じられたようです。

そして最後に、5名の生徒は、「現場作業員の大変さ、一つ一つの業務の大切さを実感し、今回の経験を生かしてこれからも勉強を頑張っていきたい」とお話されていました。

左から横澤社長、三井さん、谷地舘さん、吉田さん、藤林さん、齋藤さん、武田専務

慣れない環境で、緊張の毎日だったと思います。お疲れ様でした。

今回のインターンシップを通して、建設業に少しでも興味を持っていただき、今後の進路に役立てていただけたら幸いです。

 

カテゴリー: blog | インターンシップを行いました。 はコメントを受け付けていません。

地域貢献活動を行いました。

平成29年9月29日(金)

昭栄建設(株)・昭栄会合同地域貢献活動として、岩手県営運動公園の草刈り作業、車止め等の塗装作業を行いました。

昭栄会会員、当社社員、合わせて約70名の参加となりました。

開会式

開会式では当社横澤社長の挨拶に続いて、運動公園長の小野寺様よりご挨拶をいただきました。その後、作業分担・作業内容の説明があり、一斉に作業を開始しました。

草刈り作業中

多くの皆様にご参加をいただき、手際よい作業のおかげで、草刈りは予定よりも短時間で作業を終えることができました。

集合写真

塗装作業については、午後があいにくの雨となり苦労しましたが、無事に終了することができました。

車止め塗装の完成写真

地域の皆様が快適に過ごしていただけるよう、今後もこのような活動を続けていきたいと思います。

草刈り機を貸してくださった協力会社様、お忙しい中ご参加いただいた皆様、ご協力ありがとうございました。

 

カテゴリー: blog | 地域貢献活動を行いました。 はコメントを受け付けていません。

2017あっぴリレーマラソン

平成29年9月3日(日)

 

安比高原にて開催された「あっぴリレーマラソン」の職場部門に参加して参りました。

我が社のチームとして、今回で三回目の出場となります。

 

ランナー集合写真

 

台風の影響が心配されていましたが、当日は晴天に恵まれランニング日和でした。

我が社からは2チーム(計12名)でエントリーし、1周2キロメートルのコースをタスキでつなぎゴールを目指しました。

そして、全員怪我もなく無事にゴールし、今年は2チームとも昨年の記録を大幅に上回ることができました。

みんなでゴール!!

全員怪我もなく楽しく走り終えた後には、テントでバーベキューを行いました。

チームの皆さん、準備や応援に来てくださった方々、お疲れ様でした。

来年は更に記録を上回るようトレーニングしていきます。

仕事においてもチームワークを大切に日々精進して参ります。

 

カテゴリー: blog | 2017あっぴリレーマラソン はコメントを受け付けていません。

職場体験学習を実施しました。

平成29年9月1日(金)

岩手大学理工学部の学生さん2名を迎えて、職場体験学習を実施しました。

現場への出発前に (一番右の横澤社長、右から三番目に佐々木工事管理土木部長、中央の女性が同大学先輩の入社2年目土木部現場で頑張っている鈴木茜さん、一番左が千葉常務)

土木の現場を見学したいとのことで、まずは、
「岩手山麓(一期)農業用水利事業北部主幹線用水路(その5)工事」の現場見学です。

一番左手前が戸塚代理人。工事概要を丁寧に説明してもらいました。

残念ながら現場は施工が始まったばかりでしたが、設計図を基に説明を受けました。

現場では0.45㎥級のバックホウに乗せてもらい、普段出来ない体験を真剣にそして笑顔で学習しました。

次に、八幡平の「八幡平山系荒沢地区砂防堰堤工事」に移動し、現場見学を行いました。ここでは鈴木茜さんの丁寧な説明で、普段見ることのない現場を戸惑いながらも目を輝かせて見学していました。

当日は、天候にも恵まれ、暑い中の体験学習ありがとうございました。
将来の進路に少しでも役立てていただけたら幸いです。

カテゴリー: blog | 職場体験学習を実施しました。 はコメントを受け付けていません。

青森ねぶた祭

平成29年8月6日(日)

青森に本社を置くS社様のご招待で、青森ねぶたを初!観覧させていただきました。

いずれも大迫力、出場総台数22台でした。

金魚ねぶた

どうしてこういう祭りを行うようになったのか諸説ありますが・・・歴史を紐解くと、坂上田村麻呂の時代に遡り、その後豊臣秀吉の時代へ。

文禄2年(1593年)京都にて秀吉候の御前で、津軽為信「津軽の大灯籠を紹介」と残されています。
津軽武士の意気地を見せたかったのでしょうか。青森の人々の力強さはここからきているのですね。


今年のねぶた大賞は、女性作家の作品でした。我社でもどんどん女性の活躍を応援していきます。

ねぶた大賞の作品!

そしてS社様、本当に楽しい夏の思い出をありがとうございました。

カテゴリー: blog | 青森ねぶた祭 はコメントを受け付けていません。

昭栄会通常総会及び懇親会が行われました。

平成29年7月28日(金)

平成29年度(第35期)昭栄会通常総会及び懇親会が行われました。

総会に出席の会社数は92社、懇親会は63社105名でした。

通常総会

懇親会の弊社社長挨拶では、長年ISOを意識し、E(環境)、Q(品質)、C(原価)、D(約束)、S(安全)の目標管理を、今期(65期)からはS(安全)を最優先に、S、E、Q、D、Cの並びとしました。

社長挨拶

続いて、協力会社である有限会社GAT技術士事務所の鈴木社長による乾杯のご挨拶は、女性を活躍させる企業風土をめざそうという内容のご発声でした。

有限会社GAT技術士事務所
鈴木社長のご挨拶

また、新たに新規会員5社をお迎えしました。

新規会員の皆様

皆さんお開きの時間まで中座する方もなく、お互い深い親交をあたためた一日でした。

中締め

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。今後とも昭栄会をよろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: blog | 昭栄会通常総会及び懇親会が行われました。 はコメントを受け付けていません。

職場体験学習を実施しました。

平成29年7月5日(水)

盛岡市立厨川中学校の生徒さん3名を迎えて、職場体験学習を実施しました。

現場への出発前に。(右から2番目が横澤社長、1番左が武田専務)

まずはじめに、建築工事「町立雫石中学校スーパーエコスクール改修工事(第Ⅰ期)」の現場見学です。

右が現場代理人の竹川、左が担当技術者の三上

設計図を確認しながら工事概要の説明を受けたあと、完成したばかりの武道館と改修中の校内を見学しました。

  

次に、土木工事「八幡平山系荒沢地区砂防堰堤工事」の現場見学です。

同様に工事概要の説明を受けた後、現場へ向かいました。

右奥から監理技術者の中村、担当技術者の角掛、現場代理人の嶋岡

現場では測量や重機の体験をさせてもらい、生徒さん3名は初めての経験で戸惑いながらも楽しそうに体験していました。

  

天候にも恵まれ、暑い中見学いただきありがとうございました。

後日、先生・生徒さん達よりお礼のお手紙をいただきました。

少しでも将来の進路に役立てていただけたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: blog | 職場体験学習を実施しました。 はコメントを受け付けていません。

岩手山山開き

平成29年7月1日(土)

岩手県の最高峰(標高2,038m)岩手山山開きが開催されました。

午前6時。滝沢市、雫石町、八幡平市それぞれの登山口で神事が行われました。当社は、滝沢市の馬返し登山口での神事に参加し、その後6人は山頂を目指し元気に出発しました。

あいにくの雨で、足元も滑りやすい中、ただひたすら登り続けました。八合目からは、強風と雨がさらに激しくなり、ようやくたどり着いた山頂です!!

残念ながら、山頂でも景色を楽しむことはできませんでしたが、セレモニーでは、ピッケル交換に続き、約100人の登山者で万歳が行われ登頂の喜びを分かち合いました。

下山する頃には、晴れ間が広がり、景色が望めました。

眼下には虹が表れ、ここまで自分の足で歩いてきたからこその美しい景色に感激しました。

おかげさまで、6人全員が怪我もなく無事に下山することができました。

そして7月1日は、当社にとって年度初めでもあり、良いスタートを切ることができました。今期も全社一丸となり業務に励んでまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリー: blog | 岩手山山開き はコメントを受け付けていません。